スカーレット

スカーレット14週81話ネタバレあらすじ「松永三津が弟子入り志願」

おはようございます!@朝彦です。
ここでは、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)『スカーレット』の14週【81話】のネタバレ(あらすじ)、放送を見た感想を書きたいと思います(14週81話は2020年1月8日(水)に放送されました)。

ではさっそく、朝ドラ・スカーレット14週[81話]ネタバレ(あらすじ)&感想に参りましょう♪
※第14週全体のネタバレ&あらすじは↓こちら↓
→第14週のネタバレあらすじ


朝ドラ スカーレット14週[81話]のネタバレ(あらすじ)

※ここからはNHKの『連続テレビ小説(朝ドラ)・スカーレット』14週81話「松永三津が弟子入り志願」のネタバレ・あらすじを含みます。ご注意下さい。

喜美子は去年の秋から預かっていた弟子二人に、辞めてもらうことを告げました。

弟子の二人は「まだ何も教えてもうてないですよ!?釉薬の調合のやり方、一個も教わってへん!」と激怒します。さらには「教わったんは掃除のしかたや!雑用や!」と文句を言うのですが、喜美子は「ほんまに申し訳ない。このとおりや。すんませんっ!」と頭を下げて二人に辞めてもらったのでした…。

朝彦
朝彦
そうかもしれませんが、この二人はちょっとね…。辞めてもらっていいと思います

池ノ内と磯貝がやって来た

喜美子が母屋の台所にいるところへ、武志とマツが買い物から帰って来ました。

マツ
マツ
ただいまぁ〜。お客さんやでぇ!さぁどうぞ、入って入って

中に入ってきたのはフカ先生の弟子だった1号さんと2号さんだったのです!

池ノ内「キュウちゃん!」
磯貝「ジャーン!」
喜美子「えぇ〜!ちょっと何で!?」

マツが買い物をしているとバッタリ二人に会ったそうで、二人は電話をしてから来ようかと思っていたところを、マツが喜美子を驚かそうと何も知らせずに直接家にやって来たのです。

弟子の三人は「ご無沙汰やなぁ〜。10年?10年?」などと言って再会を喜びます。すると磯貝が「ちょっと先、紹介させてや。こっちおいで」と言うと、さらにもう一人、若い女性が入って来たのです。

三津
三津
失礼します。松永三津といいます。はじめまして

柴田と佐久間の厳しい指摘

ちょうどその頃、かわはら工房の作業場では窯業研究所の柴田と絵画商の佐久間が八郎と話をしていました。

柴田
柴田
これな、次世代展に応募する言うてやんねや
佐久間
佐久間
はぁ…。それがどないかしはりました?
柴田
柴田
奥さんの作品やで?万が一賞なんか取ってみぃ。どないする?
佐久間
佐久間
あきませんのか?
柴田
柴田
銀座の個展の前に奥さんの方が目立ってどうすんねんちゅうことや
佐久間
佐久間
あぁ…笑
八郎
八郎
僕は評価されると思てますから。独自の発想による造形力。才能あると思てます
佐久間
佐久間
そない甘い世界やないこと、ハチさんが誰よりも分かってるやろ
柴田
柴田
まぁほな、黒川も応募する言うてたから一緒に持ってったるわ。締め切りは来月頭や。そん時また取りに来るし。あぁ、それまでにタイトル付けときよ
八郎
八郎
はい…
柴田
柴田
ほな、行くわ。会合あるさけ。お先
八郎
八郎
ありがとうございました

柴田はからはら工房を出て行きました。

佐久間
佐久間
こういうな、ひらめきと感覚だけでパッパッとやってるうちは大したことないんや。怖いんはこれに知識が付いた時や。豊富な知識に裏打ちされた自由奔放な作品ほど怖いもんはないで。ハチさんもなぁ、この受賞した作品なぁ、見た目の美しさもそやけど造形もなかなか前衛的や。ハチさんそっから進化していけばよかったのになぁ…。何や、落ち着いてしもうたなぁ…
八郎
八郎
あかんのですか?
佐久間
佐久間
奥さんに才能あるなんて言うてる暇あったら、もっと気張りぃ!

佐久間はそう言うとからはら工房を出て行きました。

朝彦
朝彦
八郎さん、あれからずっと伸び悩んでいるんですね…。ここが正念場かも

柴田と佐久間が去った作業場で、八郎が喜美子の作品を眺めていると、「ハチさん?」と入り口の扉に喜美子がやって来ました。

喜美子は池ノ内と磯貝を引っ張ってきて作業場へと案内します。二人を見た八郎は「あぁ!!えぇ〜!ご無沙汰してます!」と大声を上げて驚きます。

池ノ内「ご無沙汰やなぁ。いや、えらいご活躍で」
磯貝「大阪まで評判届いてますでぇ」
八郎「いや懐かしいなぁ〜!」

朝彦
朝彦
ハチさん、ちょっと落ちてた気分も吹っ飛んだのではないでしょうか

池ノ内と磯貝が喜美子を訪ねてきた理由は、さきほどの松永三津を喜美子の弟子にして欲しいということだったようで…。

二人が言うには、三津は東京の芸術大学を去年卒業したばかりで、これからは実践の場で経験を積みたいということで修業をさせてもらえる所を探していたといいます。

しかし若い女の子ということでどこへ行っても断られ続け、そして磯貝が教えている生徒のツテを頼って磯貝にまで話しが届き、「どないしましょう…」と池ノ内に相談したのだそうです。

池ノ内「で、キュウちゃんがおるやんて僕が言うたんよ。同じ女性やしキュウちゃんなら引き受けてくれる。川原喜美子さんとこやったら大丈夫や言うて。ちょっと勝手なアレやけど、連れて来たんよ。そしたら…」

喜美子
喜美子
うちの一存で決めることやない…
八郎
八郎
今、そういう余裕がないんです。個展のことで頭がいっぱいで…。すみません。申し訳ないですわ

喜美子と八郎は池ノ内と磯貝に頭を下げ、丁重にお断りします。

一方その頃、当の松永三津は母屋の居間で武志とキックボクシングのマネをして遊んでいました。喜美子が戻ると、三津は急に遊ぶのをやめ、正座をします。武志は「お母ちゃん!このお姉さん、お弟子さんになったんやろ?」と駆け寄ります。

三津
三津
よろしくお願いします!
朝彦
朝彦
喜美ちゃんも本当は弟子にしてあげたいでしょうけど…(^_^;)

松永三津が弟子入り志願

その日の夜。作業場で八郎が仕事をしていると、喜美子が三津を連れて作業場へとやって来ました。

喜美子
喜美子
さっき言うてた松永さん
三津
三津
失礼します!お仕事中すみません。松永三津といいます
八郎
八郎
お断りしたはずやけど…?
喜美子
喜美子
ほやけど、どうしても話だけでも言わはってな
三津
三津
お願いします!
喜美子
喜美子
松永さんな、去年大学を卒業したあと、日本のあちこちを回ってきたんやて。北海道から鹿児島まで、焼き物の産地をたった一人で。女の子たった一人やで?
三津
三津
あの!私ここなら大丈夫と言われて、てっきり弟子にして頂けると思って、実家にも一人前になるまで戻らないと宣言して来ました。あの…私…三年前でしたか、金賞受賞された…。(八郎の作品を見て)あぁ!これです、これっ!
喜美子
喜美子
見たことあるん?
三津
三津
いえ、初めてです!あっでも別の作家がこれをマネて作ったこれと似た色味の作品をいくつも見てます。あちこちで。一旦世に出すと後からどんどんマネされてしまいます
八郎
八郎
まぁ…そういうもんやさかいな

すると三津はかばんの中から釉薬の調合に使えそうないろんな物を取り出して、八郎に提案するのです。

三津
三津
これ!どうでしょう?焼き物の産地だけでなく、原材料に使えそうなものがある所へも訪ね歩きました。許可を得て手に入れる事が出来るものは手に入れて来ました

・鹿児島の桜島の火山灰
・北海道の黒浜砂鉄
・高知の桂浜の貝殻や石

三津
三津
私は大学で釉薬の研究をしていました。例えばこういうのを砕いて粉末にして、釉薬に加えます
喜美子
喜美子
釉薬に使うのん?
三津
三津
はい。誰にもマネ出来ない色味が生まれます。こっちは土です。これも普段先生がお使いの粘土に、こういうよその土地で採れた異なる土を混ぜることで、独自の素地が生まれます。これもまた誰にもマネ出来ない。貝殻なんかはこれで模様を付けても面白いと思います。どうでしょう?もし弟子にして頂けるのなら、先生の今後の新しい作品作りに是非生かして下さい!
朝彦
朝彦
三津ちゃん、なんかすごいバイタリティに溢れてますね!
八郎
八郎
悪いけど…僕はここらの地域で採れたもんで作ろうと決めてます
三津
三津
でもベースは信楽の土ですよ!?そこによその土地のものをほんの少し…
八郎
八郎
よそもんはいりません。使いません。僕のこだわりです。弟子も取る気はありません。どうぞ、お引取り下さい
三津
三津
いや…あの、でもこれ全部…!
八郎
八郎
喜美子!しまうの手伝うたげ?
朝彦
朝彦
珍しく八郎さんも頑なですね…(^_^;)それだけ個展へ向けて本気なんでしょう

三津が八郎にキレた?

三津
三津
頑固やなぁ。はぁ〜。頑固オヤジちゃんや!新しいもん取り入れんで新しい作品が生まれるわけないやん。そんなん舌打ちの数増えるだけやで!

喜美子と八郎は急に態度が変わった三津に驚き「何で大阪弁!?」と口を揃えてツッコみます(笑)。

三津
三津
大学の時付き合ってた男が大阪出身です。顔は良かったんですけどねぇ、別れて一年になります。ヒロシいいます。さそり座でした
八郎
八郎
なんやこの子…?

すると三津は両手で口を押え、「すみません!」と頭を下げ、元のキャラに戻ります(笑)。

喜美子
喜美子
何で別れたん?
八郎
八郎
聞くんかっ!?
三津
三津
今でも好きです!今でも好きで、好きで好きで…。会いたくてたまらん〜。うぅ〜うぅ…(泣き真似?)

すると八郎がちょっと笑みを浮かべながら立ち上がると、三津のそばに歩み寄ります。

八郎
八郎
何で別れたん?
三津
三津
(泣き止むと)弟子にしてくれたら教えます
喜美子
喜美子
フッ(笑)
八郎
八郎
ほなえぇ!教えんでえぇ!
三津
三津
教えますよ!別れた理由。弟子にしてくれたら!
八郎
八郎
えぇ言うてるやろ。もぅ〜いじり方間違えたぁ…
三津
三津
ほんの少しだけでも!新しいものを取り入れることで、先生の作品は変わります!
八郎
八郎
その話するんやったら、ほんまに怒るで?

八郎は急に真顔になって、真剣に断ります。さっきまで笑顔だった喜美子も急に厳しい表情に戻ります。

朝彦
朝彦
今の八郎さんには何を言ってもダメっぽいですね…

川原家になぜか辞めた弟子二人が!?

喜美子
喜美子
ごめんな。堪忍な。諦めてくれる?
三津
三津
私のほうこそ、すみませんでした!ぶしつけなことを言ってしまいました。お話聞いて頂いて、お話出来てうれしかったです。あの…わがまま言ってすみませんでした…

三津はそそくさと急いで出した物をかばんにしまいます。

三津
三津
では!失礼します!
喜美子
喜美子
あぁ、今日はうち泊まってったらええよ
三津
三津
あぁ本当大丈夫です。もうこれ以上喜美子さんには甘えられません
喜美子
喜美子
もう日ぃ暮れてるで?
三津
三津
日本全国一人で回った人間ですよ?心配ご無用!お邪魔しました!失礼します

三津はキチンとお辞儀をするとかわはら工房を後にしました。

八郎
八郎
喜美子の事は、ちゃんと名前で呼んだな…。奥さんやのうて、喜美子さんって

作業場の外で三津が上着を羽織っていると、なにやら物音がします。三津が目を向けると、クビになった弟子二人がコソコソと母屋の入り口の方に入っていく気配がしました。しかし面識のない三津は、特に何をするでもありません。

一方、作業場の中では、八郎が喜美子の作品について話をします。

八郎
八郎
次世代展に喜美子の作品応募する話、柴田さんにしといたで?来月頭に取りに来るから、それまでにタイトル付けとき
喜美子
喜美子
ほやけど…どうせ応募するんやったら、新しいの作りたいなぁ…。あれ作ったんだいぶ前や
八郎
八郎
せやけど、えぇ作品や
喜美子
喜美子
もっとえぇの作るわ!決めた。これとは違う、新しい作品を作って、それを応募させて頂きます!
八郎
八郎
締め切りまで2週間ちょっとしかないで?
喜美子
喜美子
かまへん。ハチさんの横で新しい作品作りや。一緒に前に進もうな。なっ?

八郎はうんうんとうなずくのでした…。

※この続きは↓14週82話のネタバレをご覧ください!
→14週82話ネタバレあらすじ「元弟子二人が泥棒に!?」

スカーレット14週[81話]の感想「八郎さんの本気」

朝ドラ・スカーレットの14週【81話】のネタバレ(あらすじ)はいかがだったでしょうか?

いよいよまた新しいキャラクター『松永三津』が登場しましたね。
まさかフカ先生の弟子だった二人の紹介とは。なのですんなり弟子にしてあげるのかと思いきや、八郎さんは頑なでしたね。

今までの八郎さんだったら、言われたら断れない性格ですから、絶対にすぐに弟子にしてあげたと思います。

しかし、今は陶芸家として、自身の正念場ということもあって、今度の銀座の個展に集中したいという強い気持ちが伺えました。お世話になった二人のお願いも断りましたね。
ま、これが吉と出るか凶と出るか…。

信楽のものだけで作るという信念も、そろそろ曲げてもいいような気もしますが、こればかりは八郎さんのこだわりですからね。
銀座の個展に向けて八郎さんがどんな作品を仕上げてくるのか楽しみに待ちたいと思います。

三津ちゃんの「新しいもん取り入れんで新しい作品が生まれるわけないやん」の言葉が心に残ります…。

さて、今回もまたちょっと不吉な伏線のような会話がありましたね。絵画商人・佐久間さんの言葉です。

「怖いんはこれに知識が付いた時や。豊富な知識に裏打ちされた自由奔放な作品ほど怖いもんはないで」

これ↑ってまさに喜美子の今後を表しているとしか思えませんよね。
もしこうなった時、夫婦の関係性がどうなるのか…。やっぱり心配になります。

そして!
クビになった元弟子の二人が深夜の川原家に忍び込んでいました…。これはもう嫌な予感しかしません…。

スカーレット14週[81話]の世間の反応

ここでは、スカーレット14週【81話】の放送を見た世間の反応をご紹介したいと思います。
世の中にはたくさんの朝ドラファンがいらっしゃって、様々な意見を見て勉強させて頂いています。

次回のスカーレット あらすじは…?

最後に、次回のスカーレットのあらすじをご紹介します。

辞めさせた弟子二人が喜美子と八郎の部屋に忍び込む。
狙いは八郎が研究内容を記したノート。
犯行を目撃したのは新たな弟子入りを望む三津。逃げる二人を追っていく。
その後、事態に気づいた喜美子たちは現場を確認。
別の大切なノートがないことが判明する。
そこへ思いがけず三津が戻ってくる。
一方、百合子が居酒屋で別の客と楽しげに話す様子を目撃した信作は…

以上で、朝ドラ・スカーレットの14週第81話のネタバレ(あらすじ)と感想を終わります。
いつもありがとうございます。

※この続きは↓14週82話のネタバレをご覧ください!
→14週82話ネタバレあらすじ「元弟子二人が泥棒に!?」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です