スカーレット

スカーレット14週79話ネタバレあらすじ「僕な、この時間が一番好きや」

おはようございます!@朝彦です。
ここでは、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)『スカーレット』の14週【79話】のネタバレ(あらすじ)、放送を見た感想を書きたいと思います(14週79話は2020年1月6日(月)に放送されました)。

ではさっそく、朝ドラ・スカーレット14週[79話]ネタバレ(あらすじ)&感想に参りましょう♪
※第14週全体のネタバレ&あらすじは↓こちら↓
→第14週のネタバレあらすじ


朝ドラ スカーレット14週[79話]のネタバレ(あらすじ)

※ここからはNHKの『連続テレビ小説(朝ドラ)・スカーレット』14週79話「僕な、この時間が一番好きや」のネタバレ・あらすじを含みます。ご注意下さい。

常治の死から三年経ち、昭和44年(1969年)1月。喜美子は31歳になっていました。

喜美子の絵付けの師匠だった深野心仙先生とは年賀状のやり取りが続いており、今年もきれいな絵が描かれた年賀はがきが届きました。

八郎
八郎
どこやろここ…?キレイやなぁ〜!

喜美子は「武志!起きぃ!」と一人息子の武志を起こします。今日から学校が始まるようです。

喜美子
喜美子
沢村!足蹴りぃ〜!

武志はキックボクシングの沢村選手が大好きで、寝ていた武志はすくっと起きると「膝蹴りや!こうや!」とマネしようとします。

喜美子
喜美子
やらんでええ!もうはよ用意しぃ 笑

着替えの終わった武志は、喜美子と一緒に本家の台所へと向かいます。そこではマツが朝ごはんを用意していました。マツも変わらず元気そうです。

武志は「おはようおばあちゃん。テレビ欲しいなぁ!」と朝から頭の中はテレビで一杯のようです(笑)。そんなことよりも、武志は冬休みの漢字の宿題をし忘れていたらしく、居間に上がるとその宿題に取りかかります。

…かと思いきや、武志は寝っ転がると腹筋をしているのでした(笑)。

喜美子
喜美子
武志!なに腹筋してんねん。はよやりぃ!
朝彦
朝彦
武志くん、両親に似合わず格闘家目指してるの!?

百合子と信作の関係は?

すると奥の部屋から「おはよう〜」と百合子がやって来ました。武志は「おはよう!百合おばちゃん。テレビ欲しいなぁ?」とまだ言っています(笑)。

喜美子
喜美子
もうええから!
百合子
百合子
お義兄さんは?もう作業場?おとといあかまつにいってやったやろ?
喜美子
喜美子
あぁ美術商の佐久間さんに誘われてな。何で?
百合子
百合子
昨日あかまつのおやじさんが、お義兄さん来てた言うてたもん
喜美子
喜美子
百合子、あかまつ行ってるん?
マツ
マツ
あぁ、最近行くようになってなぁ?
喜美子
喜美子
誰と行ってんの?ともちゃん結婚したやろ?
百合子
百合子
信にいや
喜美子
喜美子
信作!?あんた信作と飲んでんのん?いつから?
百合子
百合子
二人で飲むようになったんは最近やな。原付きの免許取る相談乗ってもろてんねん
喜美子
喜美子
原付きの免許は危ないからあかん言うたやろ
百合子
百合子
あかん言うお姉ちゃんをどう説得するか相談乗ってもろてんねん
喜美子
喜美子
わざわざ飲まんでも…。サニーでコーヒー飲みながらでええやん
朝彦
朝彦
百合子ちゃんと信作君。やっぱりくっつきそうな雰囲気ありますね

八郎が銀座で個展を!

百合子
百合子
そや。銀座どうなったん?
喜美子
喜美子
決まったで!
百合子
百合子
え…
喜美子
喜美子
こらっ武志!なに膝蹴りしてんねんもう。はよやりぃ!

喜美子が武志の面倒を見に居間に行くと、百合子はマツに話しかけます。

百合子
百合子
銀座で個展決まったん!?
マツ
マツ
うん!すごいよなぁ〜
百合子
百合子
すごいや〜ん!
朝彦
朝彦
八郎さん、三年でここまで?やっぱり只者じゃなかった…

八郎には二人の弟子が

一方、かわはら工房の作業場では、八郎がフカ先生の年賀はがきを飾っていました。

八郎は三年前、陶芸展の金賞を受賞したことで、『陶芸家・川原八郎』の名は広く認められ、展示会や個展を開催するようになっていました。

出品した作品が高い値で売れる時もあり、生活は以前よりは楽になりました。しかし…。当の八郎は楽になるどころか息苦しさがどんどん増していたのです…。

朝彦
朝彦
八郎さん、どうしちゃったのでしょうか?作品作りに行き詰まってるのでしょうか?

八郎には、畑山と稲葉という二人の弟子がいました。去年の秋に窯業研究所の柴田さんに頼まれ、通いで二人の若者を預かることにしたのです。

今日もその二人が作業場へとやって来ました。今日は八郎が開く陶芸教室があるらしく、二人のうちどちらか一人が八郎の付き添いに行かなければなりません。

喜美子
喜美子
どっちか一人付き添ってな。ケンカせんと

八郎は「ごちそうさまでした」とスーツ姿で朝食を終えると、食器の片付けは喜美子に任せ、陶芸教室へと向かおうとします。

八郎
八郎
テレビな、中古やったら手ぇ届くんちゃう?
喜美子
喜美子
武志がテレビ欲しい言うのんは、沢村が見たいからやで。キックボクシングの試合なんかテレビで見せてみぃ?もうますますマネして大変やで

すると奥の部屋からマツが二つのブラウスを両手に持ってやって来ます。

マツ
マツ
ごめんな?どっちがええ?

喜美子と八郎は「こっち」と別々のブラウスを指差すと、マツは「えぇ?ど…どないしよ…」とますます混乱します(笑)。

喜美子
喜美子
どっちも似合ってるで
マツ
マツ
せやなぁ。今日は、どこで講演?
喜美子
喜美子
今日は講演やないねん。陶芸教室の先生や
マツ
マツ
あっ言うてたな〜。まぁいろんな事やるようになってぇ
八郎
八郎
頼まれたんですぅ
喜美子
喜美子
頼まれたら断れん
八郎
八郎
お義母さんも頑張って下さい
マツ
マツ
はい!ほな、行ってらっしゃい
喜美子
喜美子
大阪の料亭から頼まれた花瓶な、あれあとは釉薬(ゆうやく)かけるだけやろ。準備しとこか?
八郎
八郎
いや、喜美子…調合はまだ分からんやろ。釉薬はええよ、僕がやるさかい。ほな、行くわ
朝彦
朝彦
大阪の料亭とかから頼まれたりするんですね…。すごい!

するとそこへ「失礼します」と二人の弟子が台所へやって来ました。喜美子が「付き添いは一人でえぇ言うたやんな?」と言うのですが、二人とも「(僕が)行きます!」と譲りません。

八郎も「陶芸教室いうてもそんな大層な人数やないねん」と言うのですが、それでも二人は「(僕が)行きます!」と頑なです。喜美子は「二人はいらん!一人は残って掃除や!」と言ってもそれでも二人は聞きません。

結局、八郎は仕方なく二人とも連れて陶芸教室へと向かったのでした…。

喜美子
喜美子
二人ともケンカせんとな?頼むで!?
朝彦
朝彦
なんだか大変な弟子をやっとってしまったようですね(^_^;)

マツは合唱団に

マツは武志が学校に行っている間、小学校のお母さん合唱団に参加していました。もともとは喜美子が誘われたのですが…。

–回想シーン–ここから
喜美子の家に、照子や他のお母さん友だちが集まって話をしています。

喜美子
喜美子
ほやけど週1回でも厳しいわ。ハチさんの手伝いがあるし
照子
照子
(他のお母さん友達に)粘土そろえたり、釉薬の原材料調達したりしてるんよ
喜美子
喜美子
個展の準備があるし、お弟子さんのこともほっとけん

一人のお母さんに「すっかり陶芸家の奥さんやなぁ」と言われると…

照子
照子
ハチさんの10歩も20歩も後ろ下がってんねんなぁ?
喜美子
喜美子
ほやでぇ!100歩ぐらい下がってるわぁ(笑)

一人のお母さんに「結婚したら後ろ下がるんは当然やで〜」と言われると…

照子
照子
いやいや…喜美子にしたら信じられへんことやで(笑)

するとそこへマツがみんなにお茶を出しにやって来ます。お母さんたちはメンツがあと一人足らないと悩んでいました…。

照子
照子
(マツを見て)いやるやん!
マツ
マツ
えっ!?
照子
照子
『おかあさん合唱団』に参加しませんか?
マツ
マツ
いやいや、いやいや!

–回想シーン–ここまで

そういう経緯もあり、マツは『おかあさん合唱団』の練習へと向かいます。ちなみに、マツが選んだブラウスは喜美子が指差した方でした(笑)。

マツ
マツ
ほな、行ってくるわな
喜美子
喜美子
うん。帰りにホットケーキとコーヒーも行ってきたらええよ
マツ
マツ
ええの?洗濯は?
喜美子
喜美子
やっとく。今日はお天気もちそうやし
マツ
マツ
悪いなぁ…
喜美子
喜美子
えぇえぇ。やるのは洗濯機やし。楽なもんや
マツ
マツ
ほんまや。直子もお正月来た時びっくりしてたやん。炊飯器に冷蔵庫まである言うて
喜美子
喜美子
あの子も一発当てる言うてた商売まぁまぁ順調みたいやしな
マツ
マツ
楽させてもうてるわぁ。この上、合唱団にホットケーキにコーヒーやなんて…。お父ちゃんおったら…叱られるな?
喜美子
喜美子
うちは生き生きしてるお母ちゃんの方がうれしいで?
マツ
マツ
ほな、行ってきますっ
喜美子
喜美子
うん。行ってらっしゃい
朝彦
朝彦
常治さんが生きてたら、高いお酒飲んでそうですよね(笑)

「僕な、この時間が一番好きや」

夜、武志が寝た後…。かわはら工房で二人で過ごす時間が、喜美子と八郎、夫婦だけの時間でした。

今は大量生産の茶わんやお皿の注文は受けていません。喜美子は誰に頼まれるわけでもなく、コンクールに応募するでもなく、自由に作品作りを続けていました。

この日、喜美子はフカ先生に手紙を書き、八郎は読書をしていました。部屋にはフカ先生から頂いた年賀はがきの絵が飾られています。

喜美子が作る夜食のおむすびには、ノリで顔が付くようになっていました。

八郎は喜美子が座っていたテーブルにやって来ると「頂きます」と言っておむすびを食べます。喜美子は八郎がおむすびを食べる度に「痛い…」と言ってふざけて笑わせます(笑)。

八郎
八郎
僕な、この時間が一番好きや

八郎
八郎
今日あの二人な、陶芸教室でずっとケンカしとったで。もう…弟子辞めさしてもええかなぁ…?柴田さんには僕から言っとくさかい
喜美子
喜美子
分かった。ほな二人にはうちから言うわ。ハチさんは作品作りに専念しぃ?銀座の個展、何て言われたん?
八郎
八郎
前回売れんで残った作品は、出してもまた売れんやろう言われてる
喜美子
喜美子
ほな、新たに作るん?
八郎
八郎
50か60か…
喜美子
喜美子
個展は5月やろ?それまでに50〜60…。あんま時間ないやん…
八郎
八郎
ほんで…目玉になるような素晴らしい作品を最低でも1点か2点。新作でな
喜美子
喜美子
そうか…
朝彦
朝彦
陶芸家になれても、それを続けるのも大変なんですね…

素晴らしい作品とは…?

八郎
八郎
”すばらしい作品”て、何やろ…?どういうのを素晴らしいて言うんやろな…
喜美子
喜美子
”見てて飽きひんもん”がそうなんちゃう?ハチさんの金賞取った作品な、ず〜っと見てても飽きひんねん。一時間でも二時間でもず〜っと見てられる。また次の日も見てられる。三時間でも四時間でも。ず〜っと…。ず〜っと見てても飽きひんねん…。すばらしいなぁ思うよ?
八郎
八郎
ほな、この下のやつは?
喜美子
喜美子
5分が限界やな(笑)冗談やで(笑)ほやけどそれは…ハチさんとしても違うやろ?川原八郎なら出来る。
八郎
八郎
もう一回言うてええ?
喜美子
喜美子
うん?
八郎
八郎
この時間が一番好きや。一日の終わりのこの時間な…。喜美子と二人の…。もうこの時間取り上げられたら生きていかれへんかもしれん…
喜美子
喜美子
誰が取り上げるん?誰も取り上げへんよ

※この続きは↓14週80話のネタバレをご覧ください!
→14週80話ネタバレあらすじ「今の喜美子は喜美子やない」

スカーレット14週[79話]の感想「先の見えない二人…」

朝ドラ・スカーレットの14週【79話】のネタバレ(あらすじ)はいかがだったでしょうか?

年明け最初のスカーレットでしたが、喜美ちゃんはいっきに31歳になっており、なかなか順調な三年間だったように見受けられます。
(もう”喜美ちゃん”ってちゃん付けする歳じゃないですね…)

八郎は銀座で個展を開けるまで腕を上げ、そのお陰もあってか川原家の生活も裕福になっていました。
特にマツさんが洋服を着ていたのには驚きです。でも、やっぱり常治さんがいないのは寂しすぎます…。

さて、喜美子&八郎夫婦ですが、照子が言っていたように、喜美子は八郎の10歩も20歩も下がって支えていたんでしょうね。
でも、八郎はそれを望んでいるのでしょうか??確か「並んで歩けたら」と言っていたように思います。

そして八郎はいよいよ陶芸家として正念場を迎えつつあるようにも思えました。
新作で素晴らしい作品を最低2点ほど作らないといけないとは…。しかも、八郎自身が「素晴らしい作品ってどんなやろ…」と悩んでますから、これから大きな波乱が待ち受けている気がします。

これを喜美子がどう支えるのか、夫婦で力を合わせて乗り越えられるのかはたまた…。

今日の八郎からは何か息苦しさというか重い雰囲気を感じました。
あと三ヶ月。スカーレットを楽しみたいと思います。

スカーレット14週[79話]の世間の反応

最後に、スカーレット14週【79話】の放送を見た世間の反応をご紹介したいと思います。

次回のスカーレット あらすじは…?

最後に、次回のスカーレットのあらすじをご紹介します。

八郎は個展の準備で忙しい。
ある日、喜美子が弟子のケンカを仲裁していると、信作が来る。
信作と百合子の仲が良いことに気づいていた喜美子は二人に関する報告を期待する。
しかし信作が口にしたのは最近の喜美子と八郎についての鋭い指摘だった。
信作が帰った後は、何事もないように振る舞うものの、喜美子がいつの間にか学んだ陶芸の知識に触れ、八郎は複雑な思いを抱く。

以上で、朝ドラ・スカーレットの14週第79話のネタバレ(あらすじ)と感想を終わります。
いつもありがとうございます。

※この続きは↓14週80話のネタバレをご覧ください!
→14週80話ネタバレあらすじ「今の喜美子は喜美子やない」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です