スカーレット

スカーレット[4話]ネタバレあらすじ感想「喜美子、草間に叱られる」

おはようございます!朝彦です。
ここでは、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)『スカーレット』の【4話】のネタバレ(あらすじ)、放送を見た感想を書きたいと思います(4話は2019年10月3日(木)に放送されました)。

ではさっそく、朝ドラ・スカーレット【4話】ネタバレ(あらすじ)&感想に参りましょう♪


朝ドラ スカーレット【4話】のネタバレ(あらすじ)

※ここからはNHKの『連続テレビ小説(朝ドラ)・スカーレット』4話のネタバレ・あらすじを含みます。ご注意下さい。

喜美子は草間がどこに行ったのか捜しに行くと、先日学校に行く途中に出会った陶工の慶乃川のところにいました。草間は慶乃川に土を持たせてもらうと「独特の肌の粗さがあって、あったかい感じがします…」と言います。

すると慶乃川は嬉しそうに「ええこと言わるわ!どんどん温まって行ってや〜」と言いながら、たくさんの土を持たせてくれます。

慶乃川は自分でも茶碗を作っていると聞いた草間は、喜美子と一緒に自宅まで行って実際に見せてもらうことにします。

慶乃川はちょっと恥ずかしそうにしながら、新聞紙に包まれた自作の茶碗を奥の部屋から持って来てくれます。そしてゆっくりと包み紙を開こうとするのですが、またすぐに閉じてしまいます。

喜美子は「何ジラしてんねん!」と言うと、慶乃川は「焼き上げる温度が…」とか「色が…」とかいろいろ言い訳じみたことを言い出します(笑)。

朝彦
朝彦
慶乃川さん、自分の作品にまだ自信がないんでしょうね(^_^;)

気の短い喜美子は「ええから、貸して!」と言うと、慶乃川から茶碗を取り上げ、包み紙から茶碗を出します。

すると出て来たのは、ちょっと形が不格好のお茶碗。色もちょっと微妙な感じがします。それを見た喜美子は慶乃川にキツイ言葉を浴びせてしまうのです。

「何これ?これが慶乃川さんの作品?歪んでるで!あっ、剥げてある。あかんやん!?もったいぶって何やのこれ!こんなんただのゴミやん。何やもう〜最悪やぁ〜!」

草間は二人のやり取りをバツが悪そうな表情で聞いていました…。

朝彦
朝彦
キミちゃん。ちょっと言い過ぎでは(^_^;)。慶乃川さんがかわいそうでしたよ

喜美子、草間に叱られる

その日の夜、夕食の片付けをしているとマツが「草間さんにお水、持ってってあげてくれる?」と喜美子にお願いします。

喜美子がお水を持って草間の部屋を訪れると、喜美子は草間に今日の慶乃川とのやり取りのことで、叱られてしまうのです。

草間「今日…ひどかったね」
喜美「ああ、慶乃川さんの作品?心動かされるどころか、がっかりやった」
草間「人の心を動かすのは作品じゃない!人の心だよ。作った人の心が作品を通して、こちらの心を動かす」

すると草間はキチンと喜美子の正面を向くと、こう言ったのです。

「ひどかったのは君だ。子供だからといって、ああいう態度はいけないよ。一生懸命に作った人に失礼だ。慶乃川さんに…失礼だ」

朝彦
朝彦
これは草間さんの言う通り!…ですね。

翌日。すっかりヘコんでしまった喜美子は、信作から「君は鋭いねぇ〜」と草間のマネをされても「はぁ〜〜」と多いなため息をつくのでした…。

朝彦
朝彦
キミちゃん、大丈夫!こういう失敗を繰り返してみんな大人になっていくんだから…

お金がないのでポン煎餅が食べられない

放課後、教室の掃除をしていると照子が信作に「紙芝居のな、お菓子が新しくなったん知ってる?ポン煎餅いうの。一緒に食べてあげてもいいよぉ」と誘っています。

それを聞いた喜美子も「ポン煎餅!?どんな味すんの?」と目を輝かせます。

(拍子木の音♪)
「夢と希望の〜紙芝居が来たでぇ〜」

紙芝居のおじさんの前にたくさんの子どもたちが駆け寄ります。おじさんは「今から、ポン煎餅配るでよ。さぁ順番に並んで!」と言って、ポン煎餅を配ります。

喜美子と直子も列に並ぶのですが、子どもたちはみんなお金を払っています。そして喜美子たちの順番が来るとおじさんさんから「お金は?お家の人に言うて、出直してきやい?」と言われます。

喜美子は「妹だけでもちょうだい?こっそり、ええやん?」と言うのですが、おじさんは「う〜ん…こっそりて…。すまんのぉ。堪忍の?」と優しく断ります。

すると後ろから次郎が「どけや!」とやって来ます。そして「お金無いくせに厚かましいぞぉ」と言うと、回りの仲間たちと一緒に「厚かましい!厚かましい!」とバカにされてしまいます…。

そして喜美子は直子に「行こ!」と言うのですが、直子は普通に「紙芝居見たい!見たことないさかい、見てみたい〜!」と駄々をこねます…。

すると直子の声が聞こえたのか、紙芝居のおじさんが「紙芝居だけやったら、お金いらんでぇ〜」と声をかけてくれます。しかし…、次郎たちが「どないすんの?」という目でジーッと喜美子を見つめます。

考えた末、喜美子は「行くで!腹の足しにもならんもん、いらん!」と行って帰っていきます。直子は後ろを歩きながら「嫌やぁ〜!見たい〜!」と言うのでした…。

家に帰ってからも、喜美子は井戸水で洗濯をするのですが、そのそばで直子が洗濯物を喜美子に投げつけながら「見たかった〜!紙芝居、見たかった〜!見たかったぁ!」と何度も何度も言うのでした…。

朝彦
朝彦
キミちゃん、えらかったね。もうお母さんみたいだね…。直子ちゃんがウチの息子とかぶって見えて、キミちゃんの気持ちが痛いほど分かりました

喜美子が慶乃川に謝罪!

別の日。喜美子は慶乃川の家に行くと「失礼なこと言うて、すみませんでしたっ!」と頭を下げます。しかし慶乃川は喜美子の名前を聞くと「キミちゃん。気にしんでええよ」と優しく声をかけてくれます。

実は慶乃川自身も、そろそろ焼き物は若い人に任せて田舎に帰ろうと思っていたとこだったと言います。そして畑を耕しながら細々と暮らしていこうかと…。しかし「最後に…ええ茶碗一つ作りたかったなぁ」とも言います。

喜美子はすかさず「ええ茶碗でしたっ!」と言うのですが、慶乃川は「フフッ(笑)。無理しなや」と言ってくれます。

慶乃川はこれまで陶工を続けながら、ずっと陶芸家=「自分だけの作品を作る芸術家」に憧れていたと言います。でも結局の所、陶芸家にはなれなかったと。大変だし、お金にもならないと慶乃川は喜美子に言います。

「陶芸家なんか、なったらあかんで?」
「お金にならんことはしません」

慶乃川は笑いながら「頼もしいな」と言うのでした…。

朝彦
朝彦
キミちゃん。ちゃんと謝ってエラかった!でも陶芸家にはなるんですよね(笑)

そして帰り際、喜美子は慶乃川の机の上に積まれた藁半紙を見つけます。喜美子が「あの…あれ要らんのやったらもろうてもいいですか?」と聞くと慶乃川も「ああ、ええよ」と言って持たせてくれたのでした。

喜美子は絵が得意!

喜美子はその藁半紙で絵を描くのだそうです。陽子に使わなくなった絵の具をもらい、みんなが寝た後も、ランプを付けて机に向かいます。

そこへ酔っ払った常治が帰って来ました。今日は丸熊陶業の社長とお酒を飲んできたらしく「ええ酒飲ましてもろたぁ」と上機嫌です。

すると常治は「草間さん、どないなっとる?いつになったら元気になって出ていくんやろ?」とつい本音が出ます(笑)。

喜美子は「知らんわ!何言うてんの」と相手にしないでいると、常治は「あんなん、誰が連れてきた…オレや!ハッハッハ」と乗りツッコミしていました(笑)。

朝彦
朝彦
酔って本音が出ちゃいましたね〜(笑)

※この続きは↓第5話のネタバレをご覧ください!
→第5話ネタバレあらすじ「喜美子の絵が給食費になる」

スカーレット【4話】の感想「紙芝居のシーンが…」

朝ドラ・スカーレットの第4話のネタバレ(あらすじ)はいかがだったでしょうか?

今回はあの紙芝居のシーンが見ていて辛かったです(T_T)
ドラマなので誇張された表現になるのは分かるのですが、キミちゃんたちだけお金がなくて…。
キミちゃんが「妹だけでもちょうだい?こっそり、ええやん?」と言ったシーンが一番切なかったです。

「妹だけでも」という所にお姉ちゃんとしての優しさを感じるし、「こっそり、ええやん?」という所には図々しさを通り越してたくましさを感じました。なりふり構わず妹には食べさせてあげたい。その一心で。そしてあわよくば自分もちょっともらいたい…みたいな。

そして「紙芝居だけやったらタダやで〜」と言われても、見ずに帰ったあのプライド。次郎たちの視線も痛かったでしょうねぇ。

さらに家に帰ってからの直子ちゃんの駄々っ子。私だったらブチ切れてると思うですが、必死に堪えて、しかも洗濯までお手伝いして。
本当にキミちゃんはエライなぁと涙が出ました。

あとは、草間さんのキチンとした大人の対応。その場で叱るのではなく、二人になってちゃんと諭す。私も見習いたいです。
慶乃川さんも心の広い対応で素晴らしかったと思います。私だったらあんな小娘きたら二度と会いたくないです(^_^;)。

今回は結局、自分の未熟さを思い知らされました。とってもいい回だったと思います。

スカーレット【4話】の世間の反応、感想をご紹介

最後に、スカーレット【4話】の放送を見た世間の反応をご紹介したいと思います。
草間さん、紙芝居のおじさん、慶乃川さん。大人三人の対応が素晴らしかったですね!

以上で、朝ドラ・スカーレットの第4話のネタバレ(あらすじ)と感想を終わります。
いつもありがとうございます。

※この続きは↓第5話のネタバレをご覧ください!
→第5話ネタバレあらすじ「喜美子の絵が給食費になる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です