スカーレット

スカーレット[17話]ネタバレあらすじ感想「大久保〜!とやぁ〜!」

おはようございます!朝彦です。
ここでは、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)『スカーレット』の【17話】のネタバレ(あらすじ)、放送を見た感想を書きたいと思います(17話は2019年10月18日(金)に放送されました)。

ではさっそく、朝ドラ・スカーレット【17話】ネタバレ(あらすじ)&感想に参りましょう♪


朝ドラ スカーレット【17話】のネタバレ(あらすじ)

※ここからはNHKの『連続テレビ小説(朝ドラ)・スカーレット』17話のネタバレ・あらすじを含みます。ご注意下さい。

喜美子が荒木荘に来て、もうすぐ一ヶ月が経とうとしていました。ある朝、荒木荘の前を掃いていると、もうすぐオープンする近くの歌える喫茶『さえずり』のマスターからチラシをもらいます。

そのチラシを持って来たらコーヒーが一杯無料だと聞いた喜美子は「ほんまですか!?ほな、もう一枚!」と言ってもう一枚もらっていました(笑)。

喜美子は、荒木荘の仕事の段取りにも何とか慣れ、大久保に叱られることもだいぶ少なくなってきました。しかし…、敵(=大久保)はまだまだ手強いのです…。それでも、ホッと一息つく時間に何かをしようという気持ちの余裕も生まれました。

喜美子は、住人の下駄箱の名前札を新しくし、名前に絵を添えてキレイにしたのです。それを見た圭介は「ええやん。キミちゃん、絵描くん上手やなぁ」と褒めてくれます。

疲れ切ったちや子を気遣う喜美子

するとそこへちや子が疲れ切った様子で帰ってきます。喜美子が「ご飯温めます?」と声をかけても「いやぁ、ちょっと…。はぁ…」と言うだけで、すぐに部屋へと入っていきます。

圭介の話では、ちや子の先輩記者が突然会社を辞めてしまったらしく、それでちや子に負担がかかっているそうなのです。喜美子から見ても、最近のちや子はいつにも増して疲れているように見えました。

朝彦
朝彦
ただでさえ忙しそうにしていたのに、ちや子さん身体壊さないといいですが…

翌朝、ちや子が起きると、部屋の前の廊下に歌える喫茶『さえずり』の「コーヒー一杯無料券」のチケットが置かれていました。そのチケットはオシャレな包装紙で巻かれたえんぴつ立てのような物に入っていて、それは昨晩、喜美子が丁寧に作ったものでした。

朝彦
朝彦
キミちゃんは少しでもちや子さんが元気になれるようにと思ったんでしょうね。優しいなぁ…

ストッキング縫いをさせられる喜美子

喜美子は他にも電話が置かれて場所のえんぴつ立ても同じようにキレイにしました。すると、大久保がそれに気付き、じぃ〜っと見ています。

そこへ喜美子が「大久保さん、お豆さんまだ固いですかのぉ?見て頂けます?」とやって来ます。しかし大久保がじぃ〜っと下駄箱を見ているのを見て「あ…名札…。ペン立ても。あかんかったですか?」と聞きます。

すると大久保はぶっきらぼうに「こんなもん作る暇あんのやったら、他にすることあるで!あと20分炊いとき」と言って、外へ出て行ってしまいました。

そして20分炊いてお豆さんの具合を見る喜美子。「うん…ちょうどええ。さすが大久保さんや」と独り言を言うとその後に大久保が立っていました。

それに気付いた喜美子は「はぁっ!」とビックリしてしまいます(笑)。そして大久保は大きなダンボール箱を喜美子に渡します。

そのダンボール箱には大量のストッキングが入っていました。そして大久保は「破れたとこ、直し!」と言うと、そこに一つだけ見本があるから、同じように縫って直すように言います。

喜美子が「これ荒木荘の仕事ですか?」と聞くと、大久保は「あんな名札やらペン立て作ってる暇があったら出来るやろ」と言います。

納得のいかない喜美子は「これ誰のですか?」と聞くのですが、大久保は「裁縫出来へんの?」と話をはぐらかします。喜美子が「出来ます。お母ちゃんから…母から一通り教わってきました」と言うと、大久保は「ほなやりぃ。合間見てやりぃ。素早く丁寧にな!」と言います。

それでも納得のいかない喜美子はもう一度「これ荒木荘の仕事ですか?」と聞きます。それでも大久保は話をはぐらかすのでした(笑)。

朝彦
朝彦
これはもしかして、大久保さんの嫌がらせか!?

「大久保〜!とやぁ〜!」

その晩、喜美子はひたすらストッキングを縫う作業に没頭しました。ストッキングは破れやすいので、取り扱いに注意しながら一針一針ていねいに縫わなくてはいけません。

気がつくと、喜美子はそのまま寝てしまい、朝を迎えてしまいました。目を覚ました喜美子は、急いで時計を手に取ります。なんと、寝坊してしまったのです…。

急いで割烹着を着ながら玄関へ走る喜美子。外へ出るとすでに大久保が掃き掃除をしてくれていました。

「はぁっ!申し訳ございません!寝過ごしました。以後、気を付けます!」

喜美子は、平謝りです。しかし大久保は「へぇ」と一言だけ言うと家の中へと戻ります。

朝彦
朝彦
あの大久保さんが全く怒らないのがまた怖い気もしますね(^_^;)

すると玄関で待ち構えていた大久保は「追加や!合間見てやりぃ」と、また大きなダンボールが置かれていました。

その後、雨が降り出し喜美子が洗濯物を取り込んでいると、どこからともなく大久保が現れ「また持ってくるさかいな!」と言います。

朝彦
朝彦
やっぱりこれ、大久保さんの嫌がらせですよ!

喜美子は暇さえあればストッキング縫いをします。ある時、針で指を刺してしまった喜美子は、「痛っ!!う〜もう〜!!」とついにイライラが爆発します。

喜美子は立ち上がると「大久保ぉ〜!とやぁ〜」と言って、部屋にある枕を投げ飛ばします(笑)。さらに枕を腕で絞めて「このぉ〜!どやっ」とまるでプロレス技です(笑)。

翌日もずっとストッキング縫いをする喜美子。大久保が「でけた?」と催促に来ると喜美子は、「まだです!こんなようさん…」と言うと、大久保はかぶせ気味に「はよしなはれ!」と言って去っていきます。

すると、喜美子はまた枕を手に取ると「大久保ぉ…」と言い、柔道の技をかけて「とやぁ〜!」と畳に叩きつけます。そして一通り暴れてストレスを発散させると、喜美子は「よしっ」と気を取り直し、再びストッキング縫い作業に戻るのでした…。

朝彦
朝彦
そんな大声、大きな音を出して大久保さんにばれないのでしょうか(笑)

口紅を塗ると元気になる

そんなある日、さだに頼まれて喜美子は久しぶりに荒木商事へとやって来ました。お弁当を届けに来たのです。千賀子や麻子は喜美子に気付くと「こんにちは〜!頑張ってる?」と声をかけてくれます。

荒木商事の女性社員たちは、何やらお化粧(メイク)の練習をしています。いよいよ下着ショーが迫っているらしく、今日はヘアメークのリハーサルだとさだは説明します。道頓堀キャバレーからメイクの先生をお招きしているようです。

喜美子はキレイにお化粧している女性社員たちをみて「わぁ〜キレイやぁ」と感心します。

すると道頓堀キャバレーから来た先生が、こんな↓事を言います。

「最後の仕上げは、なんと言っても大事なんは口紅やわ。元気ない時も口紅をス〜ッって塗るだけで、顔がパァ〜ッと明るくなる。顔が明るくなったら、心も明るくなる。元気が出るんよ〜!」

初めてのお給料は千円札一枚…

そんな中、喜美子はさだに部屋の隅に連れて行かれます。今日は待ちに待ったお給料日だったのです。今日は仕事で遅くなるらしく、さだはここで喜美子にお給料の入った封筒を渡してくれます。

「ありがとうございます!」と笑顔で受け取る喜美子。下着ショーの日はお休みをあげるから是非見に来てねと言われる喜美子。ちや子も取材で来るので「一緒においで」と言われます。

大卒の初任給が6,000円ほどと言われていた時代です。喜美子は、帰り際に廊下で封筒を開けると入っていたのは千円札、一枚…。

すると後から「喜美ちゃん!忘れとった〜」とさだが声をかけます。喜美子は「忘れてました?そうですよね。まさかとは…」と言います。

しかし喜美子の思惑とは裏腹に、さだは厳しい現実を突きつけます。

「ちゃんとしたお給料は大久保さんがおらんようになってからよ。大久保さんがおる限り、喜美ちゃんはまだ一人前やないでしょう?見習いや。全部任されるようになって初めて大久保さんに渡すお給料も全部喜美ちゃんのもんになる。頑張り!」

家に帰った喜美子は、また枕を相手に「大久保!大久保!とやぁ〜!」と言いながら畳に叩きつけています(笑)。最後はプロレス技の「バックドロップ」でしょうか(笑)?

朝彦
朝彦
大久保さんという高い壁。避けては通れないですね

※この続きは↓第18話のネタバレをご覧ください!
→第18話ネタバレあらすじ「給料5倍で引き抜きに?」

スカーレット【17話】の感想「プロレス技が出てくるとは(笑)」

朝ドラ・スカーレットの第17話のネタバレ(あらすじ)はいかがだったでしょうか?

17話はまさかの「ストッキング地獄」でしたね。
事あるごとにヌゥっ!と大久保さんが現れては「はよしなはれ!また持ってくるで」と言い、またス〜ッとどこかに消えていく。そしてそれにキレるキミちゃん(笑)。
あの掛け合いがすごく面白くて、さすが関西だなぁと思いました。東京の制作だとこういったコミカルなシーンって無いですよね。

あと、最後のバックドロップのシーン。
簡単に見えますけど、戸田恵梨香さんこれかなり練習したのではないでしょうか?
ヘタしたら首も危ないし、腰もやっちゃいますよ…。

というか、キミちゃんは草間流柔道を習っていて、枕を相手に柔道技をかける…と思っていたのですが、まさかプロレス技まで出てくるとは(笑)。
アレは戸田恵梨香さんのアドリブじゃ無いですよね?面白かったです。

今回のストッキング地獄は何なのでしょうか?
素直にストーリーを見ると、手先が器用な喜美子を見た大久保さんが、それに見合った内職をさせてるといった感じでしょうか。
私には嫌がらせに見えましたけど(^_^;)。
きっとお給料が少ないことを見越しての大久保さんなりの愛情なのかもしれませんね。

スカーレット【17話】の世間の反応、感想をご紹介

最後に、スカーレット【17話】の放送を見た世間の反応をご紹介したいと思います。

以上で、朝ドラ・スカーレットの第17話のネタバレ(あらすじ)と感想を終わります。
いつもありがとうございます。

※この続きは↓第18話のネタバレをご覧ください!
→第18話ネタバレあらすじ「給料5倍で引き抜きに?」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です