スカーレット

スカーレット[14話]ネタバレあらすじ感想「魔法の手拭いに号泣の喜美子」

おはようございます!朝彦です。
ここでは、NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)『スカーレット』の【14話】のネタバレ(あらすじ)、放送を見た感想を書きたいと思います(14話は2019年10月15日(火)に放送されました)。

ではさっそく、朝ドラ・スカーレット【14話】ネタバレ(あらすじ)&感想に参りましょう♪


朝ドラ スカーレット【14話】のネタバレ(あらすじ)

※ここからはNHKの『連続テレビ小説(朝ドラ)・スカーレット』14話のネタバレ・あらすじを含みます。ご注意下さい。

喜美子が蹴り倒してしまった襖の向こうには一人の若い女性が服のまま布団で寝ていました。驚いたその女性は起き上がると「何事!?」といった感じで黙って喜美子の方を向いています。

その女性の心の声(なんやこの子…新しく来る言うてた子か。若いなぁ。どうせ続かんやろ)

よーく見ると、その女性の鼻の下に、なにやら黒い小さなものが見えます…。

喜美子の心の声(鼻の下にある、アレ。鼻くそちゃう?)

その女性が鼻の下を動かすと、その黒い小さなものが飛んでいきます(笑)。

喜美子の心の声(ハエや!!)

その女性は(どうでもええわ。あと10分寝よ)と考え、布団を頭からかぶるって再び寝てしまいます。

喜美子はその女性を起こさないように、そ〜っと襖を元の位置に戻そうとします。するとそこへ大久保がやって来ます。しかし大久保は何も言わずニヤッと不気味な笑みを浮かべると、黙って去って行くのでした…。

朝彦
朝彦
何だかすごく個性的な女性のようですね(^_^;)

あんたには無理や。信楽帰り!

喜美子は「お話があるの」とさだに呼ばれ、大久保と三人で話をします。まずはさだが、この荒木荘のことや女中としての仕事について説明します。

「ここでの仕事やけど、ここは賄い付きでお部屋を貸しているの。朝ごはんから始まって生活のこまごましたこと。洗濯も掃除もしますいうてお家賃高めに頂いてるの。今は私を含めて4人いてる。分かる?大久保さんの後を引き継いであなた一人で、大人四人のお世話をするいうこと」

すると大久保が「無理や!こんな子に出来るわけあらへん」と横から口を出します。

しかし喜美子は「ちょっと待って下さい!うち、出来ます!」と食い下がります。信楽ではご飯を炊いたり、大根を炊いたり。毎日食事を作り、掃除も洗濯もやっていたとアピールします。そして「うち、一生懸命働きます!」とお願いします。

すると大久保が三枚のお皿を持ち出し、何やら話を始めます。

「ここにお皿が三枚ある。この一枚は『家族のため』に磨きます。この一枚は『仕事やから』磨きます。最後の一枚は『家族や仕事や関係なしに一生懸命心を込めて』磨きます。さぁ!どのお皿がキレイになるでしょうか??」

考えた末、喜美子は三枚目のお皿だと言います。しかし、大久保は「みな同じや…。お皿なんか磨いたらキレイになるわ」と言います。さだは大久保のことをこう↓説明します。

「最初に言うたけど、大久保さんは若い時から荒木家で女中さんやってたの。その後結婚して四人のお子さん育て上げて、厳しいお姑さんも看取って、家の中のことず〜っとやって来た人なの」

そして大久保は、喜美子に対してもう一度「無理や!」と言うのです。

「一生懸命やったからかて、仕事やから割り切ってやったからて、どんな気持ちでやったからて、人から見たら大して変わらん。何でか?”誰にでも出来る仕事や”と思われてまっさかいな。さだちゃんみたいに、ブラジャーのデザインして、皆から”ステキや、ステキや”って言われてる仕事とはちゃいまっせ!信楽のお家の手伝いとも違います!褒めてくれるお母はんはいてへん。ここは…家族でも親戚でもない、赤の他人の寄り集まりや。仕事も暮らしぶりもいろいろや。あんたみたいな若い子には無理や」

さらに大久保は「さっそく、あんな失態してしもうたやろ?」と、先ほど喜美子が襖を蹴り倒してしまい、隣の部屋で寝ていた女性を起こしてしまった事にも触れます。

さだはその女性の事を「あそこの部屋に住んでる”ちや子さん”いう人は、女やけど新聞記者よ。不規則な生活で空いた時間に帰って来て、体を休めてはるの」と説明します。

一通り話が終わると、最後に大久保は「断言します!あんたには無理や。信楽帰り!」と喜美子に言い渡すのでした…。

朝彦
朝彦
まだ働いても無いのに…そんなに決めつけなくても…。それとも他に何か意図があるのでしょうか?

もう何も言い返せず気落ちした喜美子が部屋に戻ろうとすると、廊下で出勤するちや子とすれ違います。喜美子はとっさに「あの!襖を倒してほんまにすいませんでした!」と深々と頭を下げて謝ります。

そして「うち…」と自己紹介をしようとするとちや子は「あぁ、自己紹介やったら明日にして」と言います。しかし喜美子は「それが…うちには務まらへんて。明日帰れ言われまして…」と言います。するとちや子はアッサリと「ほな。元気で!」と言い残すと、忙しそうに仕事へと向かったのでした…。

朝彦
朝彦
このちや子さんっていう女性、面白いですね(笑)

大久保のごはんは美味しかった

その日の晩、喜美子は最後に大久保の作ったごはんを頂きました。

しかし食欲のない喜美子は箸が動きません。そんな喜美子を見て、隣で食べていた圭介が「はい…」と卵焼きを分けてくれます。すると正面に座っていたださもお漬物を分けてくれます。

二人の温かい気づかいに喜美子はようやく食べ始めます。そして一口ごはんとお漬物を口に入れると、それはとても美味しく…。しかし…それでいて悲しくもありました。

しかし、最後には「美味しく」が勝ってしまった喜美子は、パクパクとご飯を頂きます(笑)。そんな喜美子をさだも圭介も笑顔で見守ってくれていました。

朝彦
朝彦
やっぱり長年女中をしてきた人の作る料理はすごく美味しいんでしょうね…

魔法のハガキと魔法の手拭い

その後、喜美子は正式に、大久保からお詫びの手紙とお金の入った封筒を渡されました。為す術もない喜美子は、持ってきたカバンを開け、帰る支度を始めます。すると、中に入れた覚えのない物が入っていました。

それは手拭いのような物で、その強烈な匂いの臭さに喜美子は驚いてしまいます(笑)。

そしてふとカバンを見ると『喜美子へ』と書かれた封筒が入っています。中には宛名の書かれた数枚のハガキと、母・マツからの手紙が入っていました。

喜美子へ
余計なこと言うな、言われてるので要点だけ書きます。
同封したハガキにはこっちの住所と宛名が書いてある。
そのまま送れば、お母ちゃんに届く。魔法のハガキや。
用意したんはお母ちゃんちゃうで、陽子さんたちです。
あんたのために縫うたブラウスとスカートと一緒に届けてくれました。

「信楽の人はみんな優しい」ってお母ちゃんは言いました。そしたら陽子さんが言いました。

「頑張ってんの見て来たからや。一生懸命お手伝いしてたキミちゃんを、みんなよう見て来たからや」

喜美子、どんなことでも一生懸命やってたら、誰かが見ててくれるんやな
もう一つ。お父ちゃんが自分の手拭い入れとけ言いました。
わざと洗うてないの。臭うて腹立つさかい負けるもんかと思うはずやって
ほんまやろか?
そしたらそれも魔法の手拭いや
お父ちゃんの働いた汗のにおいです。

ほな、体に気ぃ付けて頑張るんよ
お母ちゃんより

マツからの手紙を読み終えた喜美子は涙を流しながらもう一度、常治の手拭いを嗅ごうとします。

喜美子は「くっさ!ああ…臭い。臭いぃ〜(泣)」と泣きながら常治の汗のにおいを嗅ぐのでした…。

朝彦
朝彦
負けるな…キミちゃん!!信楽のみんなが応援してるよ。

※この続きは↓第15話のネタバレをご覧ください!
→第15話ネタバレあらすじ「大久保さんvs草間流柔道」

スカーレット【14話】の感想「大久保さんの優しい厳しさ」

朝ドラ・スカーレットの第14話のネタバレ(あらすじ)はいかがだったでしょうか?

14話は大久保さんの「無理や!」の一点張りでしたね(^_^;)。
あんな大ベテランに頭ごなしに「無理や!」って言われたら、さすがのキミちゃんだって何も言えませんよね。
だってまだ何も実績が無いんですもん。「若いから無理!」って。

でも、大久保さんの立場からするとそう言うのも分かるなと思います。
自分の後釜として雇われた人が即戦力ではなく超新人の15歳とは…。普通に「もっと大人じゃないと」と思うのは仕方の無いことだと思います。

ただ、大久保さんはそれだけで終わる人ではないような気もするのです。
きっとキミちゃんがココに来た背景などもなんとなくさださんから聞いていたでしょうし、でもやるならそんなに甘い仕事じゃないよ!というのを分からせた上で働かせないと、それはそれで雇う方としても無責任になります。
だからこそ、敢えて厳しく突き放し、本当にやっていけそうなのか、試しているという部分もあると思います。

そして、そんなことを見越して手紙をくれたお母さん。
くっさい汗のにおいの手拭いをいれたお父さん。
大阪で、苦労するのは目に見えているからこその優しさですよね。
私ももらい泣きしちゃいましたが、キミちゃんはきっと明日から諦めずに荒木荘で働くことでしょう。

スカーレット【14話】の世間の反応、感想をご紹介

最後に、スカーレット【14話】の放送を見た世間の反応をご紹介したいと思います。

以上で、朝ドラ・スカーレットの第14話のネタバレ(あらすじ)と感想を終わります。
いつもありがとうございます。

※この続きは↓第15話のネタバレをご覧ください!
→第15話ネタバレあらすじ「大久保さんvs草間流柔道」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です